私が見たありえない事 税金

ありえない税金

今回は見たということよりも私がありえないと思うことを書いていこうと思っています。
きっと読んでいる皆さんも同じような思いを持って共感していただけるのではないかと思います。

 

今回は ありえない税金です。
税金、この響きがいやでいやでしょうがないのはわたしだけでしょうか?
この日本という国は税金大国であって本当に嫌になる感じではないでしょうか。

 

身近なところで言えばやはり消費税
昔はなかったのに今では当たり前のように消費税という税金がかかってくるこの時代。
しかも数年ごとに数%ずつがる税率。
嫌ですね〜

 

今では100円のジュースも8円という税金がとられているんですよ。
1万円のものを買ったら800円ですよ!!!
なんかありえないって感じではないでしょうか?
一昔前までは100円のものはそのままの値段で購入することができたのに今では必ず余分に税金がとられる・・・
しかもその年齢は小さい赤ちゃんからお年寄りまで老若男女問わずといった状態です。
でもその税金が正しい使われ方をしていればいいのですが、実際どうでしょうと頭を悩ませる現状ではないでしょうか?

 

いわゆる税金の無駄遣いというものです。
私たちから絞りとるだけ取っておいて実際よくわけのわからないことに使われているなんてことおおくないですか?
たとえて言うなら3月に多い道路工事。
あれも私たちが直してほしいと思う場所ならいいと思うんです。
でも「またここ?」と同じような場所を掘り起こしては埋めるみたいなよくわからない工事をしていますよね。
来年度の予算のためにむやみやたらに道路工事をするといった・・・
これって私たちの税金の無駄づかいなのでは思ってしまいます。

 

実際自営業の方は確定申告をしています。
その中には勝手に「復興税」というものが徴収されているのですが・・・
復興税も本当に復興に使われているのかわからない状態ではありませんか?
だって東北の方はまだ仮設住宅に住んでいる人が多くいると報道されているんですから。
そんな使われているのかわからないのに確定申告をすると結構な税金になってしまいました。
「それだけ稼いだから」と言われても納得なかなかできませんね。
私が稼いだお金なのに何でこんなにも税金を収めなくてはいけないのという感じです。
おかげで収める税金の額が大きくてカードローンで借りることにしました。
カードローンの審査も無事通過できたのでやむなくかりて税金を払うことにしました。

 

なんでキャッシングまでして税金納めなくてはいけないのかがさっぱりわかりません。
私が仕事して稼いだお金なのにちっともたまらない!!!
これってありえない税金のせいだと思うんです。
私たちの税金で暮らしている政治家や公務員、警察官とかいろいろ・・・
絶対甘い汁を吸っている奴がいるのに何で私がこんな思いをしなくてはいけないんだ〜
そのたびに「日本よ、しっかりして」なんて思ってしまう今日この頃です。

page top