私が見たありえない事 若作り

若作りする人

世の中の女性は皆いつまでも若くきれいでいたいって願っている人ばかりでしょう。
その気持ちは私もよくわかります。
だって年齢とともに人に露出する部分って減ってくるし色気もなくなり肌もシワシワになってしまって・・・

 

誰だっていつまでも若くいたいって思うのは当たり前のような気がします。
そんななかある人がもうすぐ48歳を迎えようとしているのにすごく若作りをしているという情報をききつけました。

 

もともとは更年期障害が意外にひどくてそのための治療としてプラセンタ注射をしたのが始まりだったようです。
でも今では更年期障害の症状は落ち付いたようですがそのままプラセンタ注射を打ち続けているのです。
それはなぜかというとその注射をするようになってからというもの、肌もきれいになったり痩せやすくなったりといいことづくめみたい。
体調もすこぶる調子がよく・・・
すごく気持ち的にも若返ったようです。

 

まーここまではいいとしましょう。
ところがその若返りとダイエット成功がきっかけでその人は急に極端なぐらい若い服装にチェンジしたのです。
これはびっくり。
それまでは年齢にふさわしい格好でした。
顔も特別なべっぴんさんではないものの目鼻立ちははっきりしているほうでした。
でもそんな目立つわけでもなく普通のひとでした。

 

それが一転、肌の露出度が高くなったのです。
そしてまた体のラインがくっきり出るような格好を好むようになったみたいです。
そして極めつけはホットパンツをはいてきた姿です。

 

ありえなーい!!!

 

確かにスタイルいいし見れないこともないけれどやはり顔とのバランスが取れていない感じがしました。
でも本人はばっちりきまっている、いけてるっと思っているみたいで周りの人の忠告も全く聞かず突っ走っています。
これは常識とかそういう問題ではないとは思いますが・・・

 

若作りをする気持ちは分かるけれど行きすぎ、やりすぎの若作りは見ていて何だか切ない気持ちになってしまう私です。
皆さんはどうですか?

page top